めまい外来

めまいについて

めまいは、平衡バランスを取る身体のシステムに異常があることにより起こります。
身体は目、耳、体の触覚などの情報を脳で統合する事で平衡バランスを保っています。
これがうまくいかなくなると平衡感覚がなくなり、目の前が回転しているような症状やふわふわと宙に浮いているような症状が発生するのです。

めまいの症状

・視界が歪んでぐるぐる回る
・ふわふわした浮遊感
・頭痛、吐き気、意識障害など

めまいの原因

・メニエール病などの内耳の異常
・椎骨脳底動脈循環不全等の脳障害
・ストレスによる不安障害やうつ

めまいの治療とその効果

めまいには必ず原因があり、適切な診断と治療により改善が可能です。
当院では、めまいの専門医師が診療にあたり、的確な診断と治療を行います。
めまいの治療には、めまい発作に対する対処治療とめまいの原因に対する治療があり、定期的な診察と検査、投薬治療により改善します。

投薬の殆どは内服薬になりますが、作用のバランスと改善の状況をみながら種類を調整します。

めまい治療の流れ

めまい治療についての流れをご説明します。

初診・検査

めまいの検査としては、平衡感覚や眼振(目の震え)の検査、聴覚の機能の検査、問診、場合によっては採血やMRI検査が必要となります。
検査結果と診察内容から最終的に治療方針を決定いたします。

治療中・治療後

めまいは原因により様々ですが、いずれの症状に対しても外科的な処置が必要なケースは極めて稀です。
多くは内服薬による投薬治療で改善します。
≪治療中・治療後の注意点≫
・処方をお受けになった場合は、医師の指示に従ってください。
・他のお薬を服用する場合は、現在服用中のお薬を必ず全てお伝え下さい。
・服用後に食欲不振、眠気など身体に異常が見られる場合は、ご連絡下さい。
・改善後も投薬を続ける必要がある場合があります。2〜3ヶ月ごとに血液検査と診察を受けていただきます。

めまい治療 料金

全て保険診療です。症状や原因によって異なります。